出会って15年経って初めて聞いたこと

私が大学を卒業して入社した会社で一緒に働いていた人と5年ぶりに再会して色々なことを話しました。その人は私の母より少し年下の人で、銀行でパートをしていてその後正社員として私と同じ会社に途中入社した人でした。経理の事など分からない事を色々と教えて下さって娘の様に可愛がってもらったのです。私は3年後に結婚退職しましたが、その後も連絡を取り合い子供が生まれた時も何度か家に遊びに来てくれました。

その人が定年退職し、時間が出来たことから久々にランチをすることに。何気にお金の話になると、当時仕事をしていた時、実は旦那さんの仕事が上手く行かずお金に苦労していたことや娘さんたちの学校の部活を我慢させたことや進学も制限をさせたことなど色々話してくれました。

私が入社した時から15年経ちますが、初めて聞いた話でした。今は笑い話だけど、その時はパートでは立ち行かず正社員として働き始め大変だったそうです。私なんか、何も考えず部活もしていられたし県外の大学にも進学させてもらいました。社会人になっても実家暮らしでお金の苦労もせず、仕事が嫌になったら辞めようという軽い気持ちで働いていたことがすごく恥ずかしく思いました。