子供の寝顔を見て今日も平和に過ぎたな!と思う

毎日子育てに家事に追われていて、段々と知恵がついてきた子供達。

まだ2歳前の子だからお茶をひっくり返したりお菓子をパサーっとやってみたり変な所によじ登ったり…。

母は毎日ぐったりと疲れていますが、夕方頃になり晩御飯の支度をしている時によーし今日も乗り切った!もう少しだ!と謎の達成感が出てきます。

もちろん、そこからもご飯を食べさせてお風呂に入れてねかせるつける、という事はあるんだけど夕方になると段々と体力が復活してくるのか?もう少しだ!と思えてきます。

もちろん可愛くて愛おしい我が子に変わりはないけど、ずっとずーっと可愛い!愛おしい!とか思えるほど心に余裕がなくてイライラしてしまったり感情的に怒ってしまう事もしばしばだけど、寝かせつけて寝顔を見ると本当に愛おしいしホッとします。

たまに一人になりたいな!とか思ってしまうけど、今のこの幸せはずっとじゃないもんね。

いつかは巣立つしいつかは手を繋いでくれなくなるし、いつかはママー!と探してもくれなくなるのかな?とか思うとふと寂しくなったりもします。

だからこそ、今のこの時の幸せを噛み締めてかけがえない日々なんだな!と思わないんだろうね。と思いながら今日も無事に平凡に過ぎていきました。