涙が流れる3つの理由。涙はストレス解消になる

3月10日放送のフジテレビ「さまぁ〜ずの神ギ問」で「涙って結局何のために流れるの?」という疑問が取り上げられていました。普段は気にすることもなく、生理現象だくらいにしか思ってなかったのですが、やはりちゃんとした理由があったようです。

まず、涙を流す理由は3つあり、一つは「目の乾燥を防ぐため」二つ目は「目や鼻に入ったゴミを排出するため」。この二つは、いわゆる生理現象。そして最後の一つが「ストレス解消のための涙」で感情きっかけ流す涙だそうです。

「ストレス解消のための涙」には、さらに7種類あって、

①悔し涙

②痛い時の涙

③別れの涙

④喜びの涙

⑤優しさの涙

⑥恐怖・怒りの涙

⑦共感の涙

以上の7種類に分類されるとのこと。

それぞれの感情に対してのストレスを解消するために、人は涙を流すことでこころの負担を取り除くようになっているのですね。本当に体って良くできてる。

この中で⑦の共感は一見ストレスではないように感じますが、人に共感して涙を流すことで、自分が抱えているストレスを解消しているようです。

ちなみに、爆笑した時に流す涙は例外。これは、笑いの回路と涙の回路には重複する部分があり、回路が勘違いしてなり涙を流すらしい。いわゆる一種のバグだそうです。アクビの涙も同様にバグが理由らしいですよ。

人間の回路にもバグってあるんですね。そう考えると、人がミスしたり失敗するのはしょうがないことかもしれませんね。