電線にシラサギが止まっているのがパソコンに映っていた

今日、私がパソコンで作業していた時にシラサギが電線に止まっているのがパソコンの画面に映っているのが見えました。

何だろうと思って外を見たら、やはりシラサギが電線に止まっているのが見えました。パソコンに映っていたのは空の青とシラサギの色が鮮やかでしたが、外を見るともっと鮮やかでした。そのシラサギもどこかへ飛んで行ったようです。

シラサギは職場近くの公園でもあまり見かけず、今日職場に面した道路にある電線の止まっていたのは珍しいです。今日の天気予報だと私の住む地方は午後から晴天になるとのことでしたが、午前中に雲の切れ間からのぞいた青空とシラサギの白の対象が鮮やかになっていたのが印象的でした。

秋が深まってきて空の青も鮮やかになってきています。またこのような風景がみられるかどうかわわかりませんが、また違った風景が見られるのかもしれません。職場近くの公園内の街路樹のイチョウも色づいて来ています。

これからますます色づきがよくなり黄色が鮮やかになるでしょう。また私が出勤途中で遠くの山々にうっすらと雪が積もっているのが見えました。山の雪も今後積もってきて晴れの日は冬山の景色書くっきりと見えてくるのではないかと思いました。