児童館の入館拒否について

先日、タレントの熊田曜子さんが墨田区の児童館での入館を断られたということが話題となり賛否両論、様々な意見が飛び交いました。入館を拒否した児童館はアスレチック系の遊具がある児童館だということで大人1人につき子供2人が入館の条件となっているそうです。熊田さんは3人のお子さんを連れていましたが、1人は4ヶ月のお子さん。抱っこひもをした状態で2人を見るということで入館を希望したそうですが例外は認められないということでした。

厳しすぎるのでは?という声もありましたが、安全面を配慮した児童館のルールを守るべきという意見もありました。私も2人の子供を育てていましたが、4歳年が離れているので私1人が2人同時に連れて児童館へ行くという経験はありません。それでも1人を見るのも精一杯というのが本音でした。割と活発な子たちだったので特にそう思うのかもしれません。小さい時は大きなお友達の事を気を付けていましたし、逆に大きくなると小さい子に怪我をさせないよう気を配っていました。誰が見ていても事故が起きる時は起きるでしょうが、何かあった時にルールを守っていなかったからと言われないよう親として気を付けるべきではないかと感じました。